FAN!

10歳女子(小5)と5歳男子(年長)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

アフレコ体験や動画クリップ作成ができる!NHKスタジオパークが進化していた!

 

もう5年以上前に一度、NHKスタジオパークに行ったことがあります。

 

上の子がまだ1歳半くらいで、その時は「おかあさんといっしょ」のキャラクター人形やパネルが多くあっただけで、ちょっと物足りない施設だな、という印象でした。

 

2011年にリニューアルオープンしていたそうで、今回は「入場料無料デー」ということもあり、下の2歳の子が楽しんでくれればと思い、久々に行ってきました!

 

f:id:tetsutylor:20140824110334j:plain

入口でさっそく巨大なドーモくんがお出迎え!

 

これはエアートランポリンでした。

 

スタジオパークは大人200円、高校生以下は無料です。

 

年間にかなりの回数で無料公開デーがあります。

  • 2014年8月1日(金)~8月24日(日)
  • 2014年10月1日(水)
  • 2014年10月4日(土)~10月5日(日)
  • 2014年10月11日(土)~10月13日(月・祝)
  • 2014年10月31日(金)~11月3日(月・祝)
  • 2014年12月20日(土)~12月25日(木)
  • 2015年1月1日(木)~1月3日(土)
  • 2015年3月7日(土)~3月8日(日)
  • 2015年3月20日(金)~3月22日(日)

 

パーク内ではいろいろな体験ができますが、今回体験してきたのは、

 

f:id:tetsutylor:20140824125528j:plain

 

アフレコ体験!

 

これは小学生以上向けです。

アニメ「忍たま乱太郎」や「おじゃる丸」のワンシーンを二人一組でアフレコ体験ができます。

自分の声がうまく映像のキャラクターと合っているか、タイミングなどの良し悪しもちゃんと判定してくれます。

 

お次はこちら

f:id:tetsutylor:20140824123116j:plain

 

動画クリップの作成!

 

さまざまな動画素材の上に、ドーモくんなどのキャラクターを被らせて表示したり、字幕文字を付けたり、音楽をつけたりして、オリジナルの動画クリップを作成してテレビの編集作業を遊びながら体験できます。

スピードを8倍速にしてみるなど、子どもたちにも大うけでした。

 

パークの中には番組で使われた道具なども数多く展示してありました。

 

f:id:tetsutylor:20140824113605j:plain

 

こちらは「軍師官兵衛」の衣装です。初期のころのものですね。

 

また、いたるところにドーモくんがいました。

 

f:id:tetsutylor:20140824114806j:plain

 

やわらかイスがドーモくんでした。

イスなら「コッシー」やろ!とつっこみたくなりました。

 

そして2歳の息子が最も興奮していたのがこれ。

 

f:id:tetsutylor:20140824142223j:plain

 

わかりにくいですが、前方の画面の中に、自分たちの映像が映し出されているのですが、そこに拡張現実として「よしおにいさん」も映っているんです。

この写真ではエンディングの「ブンバボーン」を踊っているところです。

ちょうどアルパカのシーンです。

 

ほかにも「だいすけおにいさん」「たくみおねえさん」「りさおねえさん」の別バージョンがあり、テレビの前で踊っているのとは一味違い、おにいさんやおねえさんたちと一緒に踊っている感覚があったのではないでしょうか?

 

本当は本人たちに会いたいんですけどね~。

 

というわけで、以前より格段にパワーアップしたスタジオパークを堪能した一日でした。