FAN!

10歳女子(小5)と5歳男子(年長)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

コスモス畑が見頃の「昭和記念公園」でトランポリンで飛び跳ねてきた!

秋の陽気に誘われて、立川市にある「昭和記念公園」に行ってきました。

ここはめちゃくちゃでかい国立公園なんですが、四季折々の花や樹木の紅葉が楽しめることで有名ですね。

今の時期はコスモスが見頃だということだったので、上の娘が「見たい!」ということだったので行きました。

入園料は大人410円、子ども80円、シルバー210円です。

大阪の万博記念公園大人250円、子ども70円であることと比較すると、ちょっと高めです。

最寄りの駅は「西立川駅」です。

立川駅」から徒歩10分とホームページには書いてありますが、よく読むと「公園の入口」が幾つか分かれており、立川駅から最寄りの入口である「あけぼの口」は、広場や遊具のある所からはかなり遠い入口になっているので、「西立川口」から入園することをお勧めします。

私はそこをよく読んでおらず、立川駅から向かった結果、目当てのコスモス畑まで着くのに歩いて40分くらいかかってしまいました!

帰りは西立川駅まで15分くらいでした。

さて、苦労して辿り着いたコスモス畑がこちらです。

f:id:tetsutylor:20140929150118j:plain


満開!に近い見頃でした!

コスモスを初めてちゃんと見たのですが、背の高さに驚きました。だいたい150cmあるので、子どもとコスモスを同じフレームに収めて撮影するのが非常に難しかったです。

風がけっこう強くて砂埃には参りましたが、遠くから一面の揺れるコスモスを見ていると、気持ちもほっこりします。

40分も歩かされて愚痴っていた娘の機嫌もすっかり良くなりました。

さて、公園には面白い遊具もたくさんあります。

わたしのお勧めはこちらの「トランポリン」

f:id:tetsutylor:20140929150028j:plain


野外にトランポリンがあるのもけっこう斬新ですが、平面の普通のトランポリンではなく、
山あり谷ありの変わった形状をした、他ではあまり見かけないトランポリンです。

先ほどのコスモス畑のすぐ横に他の遊具と一緒に設置してあります。

この日はこの辺りに3時間以上滞在していましたが、トランポリンは常に子供達でごった返していました。

下の子はまだ2歳なので、踏まれたり、転げ落ちたりしないか、ヒヤヒヤでしたが、本人も多少ビビりながら遊んでいることもあり、ものすごい密集している割にはほとんどぶつかったりすることもなく楽しんでいました。

トランポリンの上を歩き回ったりするのは大人の私でもけっこう楽しかったです。

また、ちょっと気になったのがトイレに設置されていたこちらのハンドソープ

f:id:tetsutylor:20140929150259j:plain

Lionさんの「キレイキレイ」ですね。
園内のトイレを何箇所か見ましたが全部置いてありました。

公園とかだと、あの緑色の手がガサガサになる割に全然汚れが落ちないハンドソープなので、
泡で出るタイプを置いてあるのは珍しいですよね。
敏感肌の我が家的にはかなりポイント高いです。

今回は「昭和記念公園」のほんの一部しか見れませんでしたが、また遊びに行きたいと思います。