FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

子どもと一緒に作りたい!会話できるロボ「ロビ」とは?

毎号送られてくるパーツを組み立てることで完成させる雑誌、デアゴスティーニ・ジャパンから、ロボット好きの子どもと一緒に作りたくなる雑誌が1月20日に創刊されます。

ロボット「ロビ」が完成するマガジンシリーズ「週刊『ロビ』」(全70号)

実は既に発売されていて大ヒットしたため、今回三版目を創刊することになったようです。

ロビって何?という方に説明すると

f:id:tetsutylor:20150119194458j:plain

このような人間とのコミュニケーションが取れる可愛いロボットなんです。

同社の掲示板を見ていると、大人と一緒に小学校高学年であれば組み立てることができそうです。


全70号、トータルコストは約14万円ほどと、高額ですがその分の価値はありそうです。

また、この創刊に伴い、1月16日から2月8日までロボットカフェ「Robi cafe(ロビカフェ)」を東京・銀座(東京都中央区銀座 5-6-5 NOCO7F)にオープンするそうです。


100体のロビのダンスのイベントなど、ロビと触れ合うチャンスなので、購入を検討するなら一度覗いて見てみるのも良いのでは?