読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

子どものノロノロ食事を解消するための裏技!お役立ち便利グッズご紹介!

料理 裏技

子どもの食べ物にまつわる悩みって結構ありませんか?

 

野菜の好き嫌い、小食、ノロノロ食べ・・・

 

ちゃんと見てないといつまでたっても食べ終わらない。毎回の食事でイライラしてストレスをためてしまっているパパママも多いのではないでしょうか?

 

そんな子どもの食事をスムーズにするための裏技をご紹介します。

 

これは私が実践していることなんですけど。

 

子どもを物語の主人公にする

 

食べることが好きな子だといいんですが、そうではない子だと、「食べる」という行為自体が退屈で、すぐに立ち歩いたりしてしまいます。

 

そうならないように、その日の献立に合わせた「物語」を作ってやるんです。

 

例えば、玉子焼きが好きでトマトが嫌いな子がいたとします。当然、玉子焼きを先に食べちゃいますよね。

 

そしたらこう言ってあげるんです。

 

「玉子焼きさんがあなたのお腹の中でトマト君と待ち合わせをしているよ。早く連れて行ってあげてよ」

 

玉子焼き「トマト君。早く来てよ~」

 

トマト「〇〇ちゃん(お子さんの名前)がすぐ連れて行ってくれるからちょっと待ってて!」

 

こんな感じで簡単な物語を作って子ども自身を主人公にし、食べることで物語が進んでいくようにすれば、退屈だった食事もちょっとした遊びに変わります。

 

話に乗ってきたら、あとは残りの献立もどんどん登場させるだけ。

 

みそ汁「私も連れて行ってよ~」

ごはん「僕のこと忘れないで~」

 

といった具合です。物語は適当でかまいません。辻褄も合ってなくて構いません。要は子どもに食べる行為に意識を集中させられればいいんです。

あまり深く考えずに実践してみてください。

 

それでもちょっと自信がない、という方にはこちらのお助けアイテムをご紹介します。

 

 

f:id:tetsutylor:20150404095202j:plain

f:id:tetsutylor:20150404095252j:plain

f:id:tetsutylor:20150404095218j:plain

 

 

 

なんて男の子の遊び心をくすぐるような見た目のカトラリー!

これを使って、献立を工事現場に見立てて食べさせようという面白グッズです。

 

f:id:tetsutylor:20150404092721j:plain

 

 

www.youtube.com

 

 

これを使えば先ほどの物語作戦も成功するのではないでしょうか。

 

 

 

うちは女の子、という方にはこちら。

f:id:tetsutylor:20150404104235j:plain

ガーデニング、もしくはお花摘みのイメージですね。

 

 

youtu.be

 

 

こちらは海外サイトのみでの販売ですが、日本にも配送対応しているので

良かったらどうぞ。

 

http://www.uncommongoods.com/product/garden-plate-utensils