FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

肌がかゆい!原因はもしかしたら「あせも」ではなく「汗あれ」かもしれない。

ここのところ一気に暑さが進行してきて、お風呂上りが苦しくてしょうがありません。

 

風呂上りに冷水のシャワーを浴びてからあがるようにしているのですが、

それでも汗がとまらない。

 

しかたないので扇風機の前でしばらく汗が引くのを待っているのですが、

先日、汗が引いてきたかな、という頃に、肌がなんとなくむずかゆい気がしました。

 

しばらくすれば治るだろう、と思っていたのですが一向にかゆみが引かず、

再度シャワーを浴びることにしました。

 

その後はかゆみも引いたので「あせも」かな、と思っていたのですが、

「汗あれ」というものがあるという記事を見かけました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

記事によると、「あせも」は汗の出入り口が閉じてしまって外にでていかないことで起きる症状であるのに対し、「汗あれ」は、痛んだ肌に汗が染みこんでいくことで起こる症状、という違いがあるそうです。

 

どちらも「かゆみ」をともなうのですが、「あせも」が発汗をよくして清潔にしていればすぐに治るのに対し、「汗あれ」は、根本的に肌あれをちゃんと解消してあげないと、なかなか治らないそうです。

 

汗をふいたりして肌の表面を傷つけたりすると「汗あれ」になったりするようなので、子どもたちなんかは、汗を拭くときにも気を付けてあげた方がよさそうです。