読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

食レポ!ラーメン「卍力(マンリキ)」西葛西本店・感想・レビュー

料理 お出かけスポット
前から気になっていたラーメン屋「卍力(マンリキ)」に行ってきました。

f:id:tetsutylor:20150809204251j:image

ここは昨年にオープンしたばかりの店なんですが、テレビやネットで前々から話題になっていたのでいつか行こうと思っていました。

f:id:tetsutylor:20150809210708j:image

さっそく注文。
こちらが話題の「スパイスラーメン」です。

写真失敗しました。
目の前に来た瞬間、写真を撮るのを忘れて食べ始めてしまいました。
本当は、ラーメン鉢のど真ん中にモヤシとパクチーが盛られた綺麗な状態で出てきました。
食レポに慣れておらず、勇み足でした。

さて、お味はというと名前の通り、スパイスが効いた辛いラーメンです。

まずスープは様々なスパイスが溶け込んでいるようで、カレーに近い味のスパイスが効いています。
一口で辛いけど、二口目、3口目と慣れてきて美味しく感じる系の味です。

麺は太麺で、結構コシがあります。
なので口の中で何度も噛むことになり、スパイスの効いたスープと良く合います。

具材はモヤシ、チャーシュー、パクチー、そしてブロッコリー

パクチーブロッコリーはラーメンの具材としてはかなり新鮮でした。

パクチーは苦手な方はネギに変えてくれるらしく、注文するときに店員さんが聞いてくれました。

私はパクチー得意じゃないんですが、せっかくなのでそのまま入れてもらいました。

パクチーを入れた料理は、ほぼパクチー味になってしまっている印象があったのですが、このラーメンは違いました。

スープの味が濃いので、直接パクチーを食べなければほとんど味はしません。

むしろスープの味に飽きてきたときにパクチーを食べて味を変える感じが丁度良かったです。

ブロッコリーもスープと絡めて美味しくいただきました。

チャーシューは脂身が溶けてきている感じです。
そのチャーシューを、口の中が辛さで支配されているときに食べると、微かに甘みが感じられて、辛さが緩和される気がしました。

大盛りを頼んだのですが、箸が止まらずあっという間に食べ終えてしまいました。

ただこの辛さは口の中はさほどでもありませんが、外側、つまり汗が異常な程出てきました。

これは私が単に汗かきだから、ということかもしれませんが、スパイス系は発汗作用が凄いですね。

食べ終えた感想としては、
カレーもラーメンも大好き、という人にはオススメです。
辛さが中華のラー油的なものではないので、ラーメンというよりはカレーに近い感覚だと思います。
毎日は食べられませんが、カレーのように、たまに食べる分には大好きな味、といった感じがしました。