FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

コストコ会員じゃなくても無料で入店する4つの方法!2015年9月現在最新情報!

業務用の大量買いならかなりお安く買い物ができるスーパーとして人気のコストコ
 
気にはなるけど、年会費が必要なのでまだ使ったことはない、という人も多いのではないでしょうか?
 
そこで、年会費を払わずに無料でコストコで買い物をできる方法をいくつかご紹介します。
 
これまでにもいろいろな方法がありましたが、2015年9月現在での最新版を更新したいと思います。
 

年会費はいくら?

f:id:tetsutylor:20150830070321g:plain

年会費は4,320円(税込)です。

日本には2015年9月現在で23店舗あり、会員になればどの店舗にも入場できます。

ちなみに世界中のコストコで共通の会員なので、海外でも利用可能です。

 

年会費無料で利用する4つの方法

 

その1 1年以内の退会で全額返金

f:id:tetsutylor:20150830070657j:plain

コストコには「年会費保証」というサービスがあり、「年会費を払ったけどコストコのサービスに満足できなかった」というお客様に対して、年会費の全額返金に応じてくれます。

これを利用すれば、入会から約一年後に退会しても全額返金されるため、実質無料で利用できたことになります。

ただし、この場合に注意が必要なのは、一度退会してしまうと次に入会できるのは最低でも1年後になってしまうということ。

一度退会しているお客様に対しては再入会の場合にこのような制限がかかるシステムになっています。

そりゃコストコ側からしたらちゃんと会員になってもらいたいわけですし、当然ですよね。

 

その2 会員と一緒に入店

会員となっている人と一緒であれば、下記の条件の範囲内で入店ができます。

友達や家族に会員の人がいればこれが一番簡単な方法ですね。

f:id:tetsutylor:20150830070821j:plain

 

大量に買うので、自分の家族だけでは消費しきれないし、友達と分けっこできるのは願ったり叶ったりという人には良いと思います。

しかしこの場合で注意が必要なのが、支払いを別々にしてもらえない、ということ。

必ず会員の人がまとめて支払いをしなければなりません。

なので、実際にかなり親しい間柄でないと、後での清算で面倒なことになるかも。

 

その3 コストコの商品券で入店

 コストコの商品券を持っていれば会員じゃなくても入店できます。

 

 

コストコの商品券は5,000円券と10,000円券の2種類があります。

非会員の人がこの商品券を持参すると、入店時に手続きをすれば入店できます。

 

この商品券はコストコ店内での購入となるため、まずは会員の方に購入してきてもらう必要があります。

なので知り合いに会員がいる人は清算の煩わしさを考えると、商品券を買ってきてもらう方が気が楽でいいですね。

 

ちなみに商品券はおつりが現金で返ってくるので「5,000円も使わないよ」という場合でも心配いりません。

 

また、知り合いに会員がいないという人は、上記の楽天サイトやヤフオクなどで購入することができます。

ただしこの場合は額面より高い金額で購入することになってしまい、会費無料ということではなくなってしまいますね。

 

その4 1日特別ご招待券を使う

 

 

コストコの会員なると「1日特別ご招待券」がもらえます。

これを会員の人から譲ってもらえば1日だけ無料で入店できます。

 

この場合で注意が必要なのが、商品価格が会員より若干高くなることです。

店内の表示価格より5%高い金額となります。

 

またこの方法は、会員の知り合いがいなければ手に入らない、一日だけの利用になる、など色々と制約があるのであまりおススメではありません。

 

 

まとめ 

知り合いが会員にいる場合は、商品券を買ってきてもらうのが一番いいですが、知り合いがいない場合は、一度入会して会費を払う意味がないと判断すれば退会して返金してもらう方法がよさそうです。

 

ただし、今後コストコが規約を変えて使えなくなってしまう方法も出てくることがあると思うので、現在ではこの方法がよさそう、ということ。

 

またこれから変わってくるようなら調べていきたいと思います。