FAN!

10歳女子(小5)と5歳男子(年長)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

ハロウィーンにピッタリ!涙を流すガイコツのキャンドルが怖い!

今年もまたハロウィーンの季節がやってきましたね。

日本でも恒例行事としてかなり認知されてきていて、昨年も日本のあちこちで凝りに凝りまくったハロウィーンパレードや、飾りつけが見られました。

 

今年の飾りつけはどうしようか、とそろそろ考え始めている人もいるかと思いますが、

ハロウィーンにうってつけの新商品がkickstarterで開発されています。

 

それがこちら

f:id:tetsutylor:20150910122327g:plain

 

なんとも不気味なこの商品。

ガイコツの目玉の穴から脳みそが溶けだしてきている~!!

何かというと実はこれ、キャンドルなんです。

f:id:tetsutylor:20150910122521j:plain

 

開発したデザイナーとしては、ガイコツが涙を流しているような、切ない雰囲気を作りたかった、ということで、流れ具合の計算やらなんやらで、ここまでくるのに1年もかけたんだとか。

 

動画で見た方が涙が流れている感じがよくわかります。

 

 

youtu.be

 

確かに、脳みそではなく、スーッと流れ落ちていく感じは

まさにガイコツが涙を流しているように見えますね。

 

あっ、そういえば「金田一少年の事件簿」で蝋人形の目から涙が流れてくるというしかけがあったと思いますが、あれも人形の目が蝋で出来ていて、暖炉の火で温められたことによって溶けだして涙を流していたんでしたよね。

 

 

 

 「蝋人形城殺人事件」でしたね。

内容は忘れてしまいましたが、涙を流す演出はよく覚えています。

こんなの実際に見たらめちゃくちゃ怖いですよね。

 

 さて、商品の話に戻ります。

デザイナーのこだわりは涙だけではありません。

 

f:id:tetsutylor:20150910122856j:plain

 

 

カラーバリエーションと香にもこだわって作られています。

 

黄色はコットンの香り、青色はラベンダーの香り、白色はバニラの香り、ピンク色はココナッツの香り、黒色はチョコレートの香りです。

 

これで気持ちもリラックス~  

 

て、なるかい!

 

でも香はあった方がいいですよね。

ハロウィーンだったらチョコレートとかが合いそうかな。


現在、Kickstarterではガイコツが36ドル(4,320円)、シカとウサギが28ドル(3,360円)で購入することができます。

 

結構な人気みたいで、目標資金の5倍以上の募集がきているようです。

 

 

The Jacks: Unique Crying Candles & Holders for your FUNNESS! by The Jacks — Kickstarter

 

単なるガイコツのキャンドルホルダーとかなら、すでに世の中でたくさん売られていますが、実際に使ったときに涙が流れているように見える、という演出がついているものはありません。

ちょっとした工夫ですけど、実際に使ってみたときのワクワク感を上手く演出した発想は素晴らしいですね。

 

とにかく、今年のハロウィーンはリアルにいって驚かせたい!という人にはおすすめのアイテムです。