読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

バンダイが凄いの発明した!風景模写ができるおもちゃ『マジカルイラストレーター』売り切れ必死か?

おもちゃ

娘へのクリスマスプレゼントが早くも決まったのでは?と思うくらい凄い商品がバンダイから発売されます。

 

その名も『マジカルイラストレーター』

 

f:id:tetsutylor:20151028175055j:plain

見た目とそのネーミングでどういう商品かすぐに見当がつくかと思います。

そうです。好きなイラストをカンタンにトレースして描くことができる商品です。

 

なんだトレース台か。

そんなの既にいろんな商品が出てるやん。

と思った方、確かに私もそう思いました。

しかし、この『マジカルイラストレーター』には、これまでの商品には無かった、画期的な機能が備わっているんです。

 

それは、風景などの3次元立体物が模写できる』ということです!

 

言葉だと分かりにくいですよね。

要はこういうことです。

 

f:id:tetsutylor:20151028175120j:plain

スカイツリーをトレースしちゃってるよ!

 

どういう仕組みなの?

 

本体に設置されているレンズ越しに、トレースしたい対象物を覗きます。

すると、本体のミラーに反射した対象物が、ホワイトボードに透けて映り込みます。

あとは映り込んだ対象物をなぞっていくだけ。

 

これなら難しい風景の模写なんかも簡単にできちゃいますね。

 

紹介動画

youtu.be

 

 

 

これは子どものおもちゃの域を越えているのでは?と思いますね。

 

これまでのトレース台は、マンガやイラストの世界で使えるものではありましたが、

2次元のものしかトレースできないので本気のスケッチでは使うことができませんでした。

 

しかしこれならば、スケッチの基本を学ぶのにも、まずこの『マジカルイラストレーター』を使って描くことから始めれば、絵心のない人でも割とコツを掴むことができるのではないでしょうか。

 

私が知らないだけで美術の世界ではすでにこういう商品が開発、発売されていたのかもしれませんが、もしまだ無いようであればおもちゃの枠を超えて大ヒット商品となりそうな予感がします。

 

発売開始は11月28日から。

クリスマスプレゼントにお考えの方は、早めに購入しておく方がいいかもしれませんよ。