読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAN!

生活のお得情報、株、サッカーネタをつづっています。

【ゴール・アシスト動画】原口元気が初アシスト!清武はPKから今季3点目!サッカー日本代表海外組の活躍

ブンデスリーガ第12節で、清武・酒井宏のハノーファーと、原口のヘルタ・ベルリンが対戦。清武のゴールと原口のアシストと日本代表選手たちが活躍しました。

f:id:tetsutylor:20151107093236j:plain

f:id:tetsutylor:20151107093329j:plain

 

 

前半開始から攻勢に出るヘルタ、それをしのぐハノーファーという展開でしたが、33分、ピッチ中央左でボールを受けた原口は、同じく日本代表の酒井宏とマッチアップする形に。原口は酒井に間合いを詰めさせない巧みなドリブルでゴール前まで運び、一瞬のスキをついてペナルティエリア内の味方へパス。

これを味方FWがきっちり決めて先制点をアシストしました。

 

その後は清武を中心としてハノーファーが押し気味にゲームを進めるも、逆に後半16分、カウンターから追加点を奪われてしまう。

それでもその10分後、PKを獲得したハノーファーは、清武がこれを冷静にゴール左隅へけりこみ1点差と詰め寄る。

 

動画はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

http://cdn.phoenix.intergi.com/17003/videos/4268086/video-sd.mp4?hosting_id=17003

 

 

 

試合はその後1点を追加したヘルタ・ベルリンが勝利。

原口はこれで今季初・ブンデスリーガ初アシストを記録。チームも暫定4位と好位置につけるチームの勝利に貢献しました。

 

一方、清武もこれで今季3点目を記録しましたが、チームは敗れてしまいました。

清武一人がパスにシュートにと奮闘している感じですが、それが継続した流れになりきっていないのが残念です。