FAN!

10歳女子(小5)と5歳男子(年長)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

本好きな娘(小5)がオススメの本❗️小学生学年別で紹介‼️幼児も‼️

私(アラフォー母)は本が苦手です。

小さい頃から本が嫌いでした。(もちろん漫画は除く)

活字を読むのが大嫌いで、本に魅力を全く感じませんでした。

なので、本をほとんど読まないので字を読むのが遅く、その為読みたくないという悪循環でした。

でも、大きくなり、受験や就職をするとそうはいきません。

文章を読み、理解し、そこから自分の意見や解答を導き出さなければいけないのです。

これにはとても苦労しました。

まず、「読む」ということでいっぱいいっぱいでした。

そして月日は流れたのですが、未だに本を読むということに苦手意識があります。

 

子供にはそういう思いをさせたくないと、上の子が小さい頃から、暇さえあれば図書館に連れて行き、本を読む事、本を楽しむ事、図書館に行く事が当たり前の生活を作りました。

そのかいもあってか、娘は本が大好きになりました。

学校や塾、習い事の忙しい中でも、暇さえあれば息抜きとして本を読むまでの読書好きに成長してくれました。

 

ところが、ママ友の中には、

子供が本を読むのが嫌いで困っているという方や、図書館に連れて行った事もないという方もいました。

 

もし、そういうお子さんが少しでも本に興味を持ってくれたらと思い、本好きな娘がハマって読んでいた本を紹介してみたいと思います。

 

ちなみに娘の好みとして、コナンなどの探偵物系が好きなので、偏りがあるかもしれませんが

楽しんで読める本ばかりだと思います。

参考になれば嬉しいです。

 

 

《1・2年生》(低学年)

かいけつゾロリシリーズ

 

★こまったさんシリーズ

こまったさんのスパゲティ (おはなしりょうりきょうしつ 1)

こまったさんのスパゲティ (おはなしりょうりきょうしつ 1)

 

 

★わかったさんシリーズ

わかったさんのクッキー (わかったさんのおかしシリーズ)

わかったさんのクッキー (わかったさんのおかしシリーズ)

 

 

★ミルキー杉山のあなたも名探偵シリーズ

もしかしたら名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

もしかしたら名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

 

 

★ルルとララシリーズ

 

 

 《3・4年生》(中学年)

★科学漫画「サバイバル」シリーズ

宇宙のサバイバル 1 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)

宇宙のサバイバル 1 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)

 

 

★怪談オウマガドキ学園シリーズ

怪談オウマガドキ学園(1)真夜中の入学式

怪談オウマガドキ学園(1)真夜中の入学式

 

 

マジック・ツリーハウスシリーズ

マジック・ツリーハウス 第1巻恐竜の谷の大冒険 (マジック・ツリーハウス 1)

マジック・ツリーハウス 第1巻恐竜の谷の大冒険 (マジック・ツリーハウス 1)

 

 

空想科学読本シリーズ

ポケモン空想科学読本1

ポケモン空想科学読本1

 

 

★小説名探偵コナンシリーズ

 


 

《4・5年生》(高学年)

★動物と話せる少女リリアーネシリーズ

1 動物園は大さわぎ! (動物と話せる少女リリアーネ)

1 動物園は大さわぎ! (動物と話せる少女リリアーネ)

 

 

★マリア探偵社シリーズ

マリア探偵社 (1) 消えたCMタレント (フォア文庫)

マリア探偵社 (1) 消えたCMタレント (フォア文庫)

 

 

★黒魔女さんが通る‼︎シリーズ

黒魔女さんが通る!! チョコ、デビューするの巻 (講談社青い鳥文庫)

黒魔女さんが通る!! チョコ、デビューするの巻 (講談社青い鳥文庫)

 

 

★黒魔女の騎士ギューバッドシリーズ

 

★IQ探偵ムーシリーズ

IQ探偵ムー そして、彼女はやってきた。 (ポプラカラフル文庫 ふ 2-1)

IQ探偵ムー そして、彼女はやってきた。 (ポプラカラフル文庫 ふ 2-1)

 

 

★天才探偵Senシリーズ

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)

 

 

★テディベア探偵シリーズ

(093-1)テディベア探偵(1) アンティークドレスはだれのもの? (ポプラポケット文庫)
 

 

★若おかみは小学生!シリーズ

若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫)

若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫)

 

 

 

前の記憶なので、前後する所もあるかもしれませんが、 だいたい、こんな感じです。

シリーズ物ばかりですね(笑)

名作系もたまには読んで欲しいのですが、何せ本嫌いの私が言っても、なかなか説得力がないもので、たま〜に娘に言ってるぐらいです(笑)

 

本があまり得意でないお子さんでも

本ってちょっと楽しいかも♪と思える作品もあるかと思いますので、親御さんが何気な〜くこの中の作品を進めてみるのもオススメです。

ハマってくれたらシメシメです♪

また、知り合いや親戚の子供さんにちょっとした本を送りたいのだけど、どんな物がいいか分からないなぁ・・・とお考えの方にも参考にして頂けたら嬉しいです。

 

あと番外編

《幼児》

★こんがらがっちシリーズ

コんガらガっち ぬきあしさしあし すすめ!の本

コんガらガっち ぬきあしさしあし すすめ!の本

 

 

かいけつゾロリシリーズ

 

★冒険!発見!大迷路シリーズ

冒険! 発見!大迷路 妖怪忍法帖

冒険! 発見!大迷路 妖怪忍法帖

 

 

下2冊はこの夏、下の子(年長男子)がはまりまくって図書館で借りまくっています(笑)

こんがらがっちは、ずーっと大好きなので図書館では足りず2冊購入しました(笑)

下の子は・・・

本と図書館は大好きなのですが・・・

活字をゆっくり読むと言うタイプではなく・・・

楽しい物だけを楽しく読むという感じで・・・

どちらかと言うと私寄りです(涙)

今から読書好き男子になるよう、根回し頑張ります(笑)