FAN!

10歳女子(小5)と5歳男子(年長)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

読書好きな娘・・・でも感想文は苦手。アウトプットの練習の為、読書管理アプリ「ビブリア」で読書ノートをつける❗️

先日、読書大好きな娘のおすすめ本を紹介しました。

    ↓↓↓

本好きな娘(小5)がオススメの本❗️小学生学年別で紹介‼️幼児も‼️ - FAN!

 

 色々なシリーズの本を読んで、いっぱいインプットはされているはずなのですが・・・

これも先日書きました通り、夏休みの宿題である読書感想文には悪戦苦闘(涙)

    ↓↓↓

小学生の夏休みの宿題の定番❗️読書感想文で小5女子と父母 悪戦苦闘(汗) - FAN!

 

自分の意見・考えを、言葉や文字で表現するのは、まだまだだということを実感しました。

 

普段の学校でも、「目指せ◯◯ページ❗️」と読書の記録(エクセルで作られた味も素っ気もない表)をつける習慣はあり、そこに一言だけ感想を書く小さい欄があるにはあるのですが・・・

読んだ本を図書館へ返しに行く時に、書いていないことに気付き、題名やページ数など他の項目だけチャチャっと書いて、感想欄はいつも白紙のまま。

ダメだこりゃ(汗)

そりゃ、できないわ。

 

ということで、次の課題はアウトプットだ❗️と、色々調べてみると・・・

 読書ノートなる物をつけると、いつどんな本を読んだか形にも残るし、自分の意見も少しずつアウトプットする練習になるとのこと。

しかも子供用に作られた専用のカワイイノートが♪

おお〜これいいんじゃない❓

ということで、どんな読書ノートにしようか研究。

 

すみっコぐらしの読書ノート (ちゃおノベルズ)
 

 

読書ノート blue (集英社みらい文庫)

読書ノート blue (集英社みらい文庫)

 

 

 あらあら、娘の好きな、すみっコぐらしのがあるじゃない♪と、飛びつきそうになりましたが・・・

待て待て❗️これは娘の性格上、せっかく買ってあげても、絶対やっつけ仕事にしかならないぞ、絶対続かないぞ、と思い直しました。

・・・そして、更に調べて行くと・・・

読書ノートアプリ発見❗️

読書嫌いの私には一生縁のない、娘の為にじゃなかったら辿り着かなかったアプリ(笑)

最近、折り紙で作るキャラクターの折り方をiPadで調べながら折ったり、夏休みの宿題の調べ物をiPadで楽しそうにやってたし。

キーボードをローマ字で打つ練習にもなるし。

しかも、超シンプルなアプリなので小学生の娘にも使いやすそう。

これなら娘も喜んでアウトプットするはず❗️

これだ〜♪とインストール♪♪

読書管理ビブリア

   ↓↓↓

  http://biblia-app.tumblr.com/about

f:id:tetsutylor:20170829152026p:image

おっさん妖精カワイイです(笑)

娘も私もまずこれに食いついちゃいました(笑)

それはさて置き、

本のバーコードをスキャンすれば、表紙の写真や題名、著者名などが自動的に表示され、あとは感想やメモなどを書き込むだけ。

簡単〜♪

 

早速娘にやってみせると、目を輝かせ、すっかりその気に。

シメシメ♪

すぐに2冊分登録していました。

そして、登録した本の表紙の写真が一覧に並びます。

これ、いっぱい登録したら、ずらっと並ぶんだろな〜スゴそ〜♪

モチベーションも上がります。

少しずつでも、読んだ本の感想や意見を書き、つたないまでも書き続けることで、本を読んでいる最中に「あっここの事書きたい」と意識しながら読めるようになり、そういう「書きたい」が増えて行けばいいなぁと思いました。

そして、月日が経ち、アプリ内にずらっと並んだ表紙の数々を見て、「あっ昔こんなの読んだ読んだ♪」と感想も読みながら振り返るのも楽しそうだなぁと感じました。