FAN!

11歳女子(小6)と6歳男子(小1)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

深田恭子&松山ケンイチ出演の「隣の家族は青く見える」でも出てきた、今小学生に人気のカードゲーム「ナンジャモンジャ」❗️盛り上がること間違い無し‼️大人も結構ハマりますよ‼️

 今、小5娘の周りで流行っているらしいというカードゲーム

ナンジャモンジャ

先日、娘が

「◯◯ちゃんが持ってた

ナンジャモンジャ

っていうカードゲームがすっごく面白くてね ♪

今度の誕生日プレゼントに買って❗️」

とのこと。

何❓

ナンジャモンジャ❓

何語ジャ❓(笑)

調べてみると・・・

 

ロシア生まれの爆笑カードゲームとのこと(笑)

頭と手足だけの謎生物“ナンジャモンジャ”族が描かれたカードが中央の場に次々とめくられるたびに、その人のセンスで特徴を捉えた名前を付け、全員で共有し、以降もし同じものがめくられたらその名前をいち早く叫んで、溜まったカードを獲得し、集めた枚数を競うゲームだそうです。

◯対象年齢 4才〜大人
◯遊べる人数 2〜6人用
◯プレイ所要時間 15分
◯ルール難易度 ★(1)

 

ナンジャモンジャ・シロ

ナンジャモンジャ・シロ

 
ナンジャモンジャ・ミドリ

ナンジャモンジャ・ミドリ

 
ナンジャモンジャ・ペアセット

ナンジャモンジャ・ペアセット

 

 

「ナンジャモンジャ・シロ」と

「ナンジャモンジャ・ミドリ」があり、

それぞれ種類の違うナンジャモンジャたちが12種類ずつ入った別パッケージで、
「シロ」と「ミドリ」、どちらから遊んでも構いませんし、2つのパッケージを混ぜると12人まで遊べるそうです。

f:id:tetsutylor:20180129191134j:image

 

 先日、放送されたドラマ

深田恭子&松山ケンイチ出演の

「隣の家族は青く見える」

でも、小道具として出てきました。

 平山浩行演じる川村亮司が、訳あって別居している10才の息子の心を取り戻そうと、松山ケンイチ演じる、おもちゃ会社勤務の隣人、五十嵐大器に息子の年齢ぐらいで流行っている遊びは何かと聞いて、このナンジャモンジャ(ミドリ)を持って行き、一緒に遊ぶ事で微妙だった2人の距離を縮めることができた、

という結構大事な場面で、このナンジャモンジャが登場しました。

 

このゲーム、記憶力はもちろん、名付けのセンス、瞬発力も問われる、ズル無しの真剣勝負のカードゲーム。

子供から大人まで幅広い年齢層向けになっているので、

ちいさなお子様の記憶力強化からご老人のボケ防止(笑)にもいいのではないでしょうか❓

という私も・・・記憶力には全然自信がないので脳活性化の良いトレーニングになっています(笑)

遊びに対する集中力には特にすぐれている子供の方が意外と有利なようなので、家族や親戚が集まる機会や、寒さやインフルエンザ、感染病等が流行り子供と家にこもりがちなこの季節、このナンジャモンジャが1つ家にあると楽しく盛り上がれる事間違い無しです♪

 

 我が家はロフトで1,296円+税で購入しました。

東急ハンズにも売っていたので、気になる方は是非買ってみて下さい❗️

1つ持っていれば、長〜く遊べる事間違い無しですよ〜♪♪♪

 

 

あっ、ちなみに・・・

娘の周りではこちらのカードゲームも

ナンジャモンジャ同様

すご〜く流行っています♪

ミステリー・カードゲーム

犯人は踊る

 探偵物大好きな小5娘がハマった❗️5歳児息子も一緒に家族で遊べたよ♪そんな面白いカードゲーム発見❗️ミステリー・カードゲーム「犯人は踊る」‼️ - FAN!

 気になる方は是非買って遊んでみて下さい♪

 

犯人は踊る(2015年第三版)

犯人は踊る(2015年第三版)