FAN!

12歳女子(中1)と7歳男子(小2)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

子供が無事入学&進学しホッとひと息・・・じゃないんです❗️母にはこの時期恐怖のPTA役員決めが😱我が子の小学校のPTAの仕事や、実際私がした委員も紹介❗️

4月に入り、お子さんの入学&進学が無事終わり、あとは子供が早く慣れてくれたらいいな、とホッとひと息ひと段落・・・のはずなのですが、母をはじめ親には辛い辛いPTA役員決めがそろそろ行われる時期ですね😓

私、毎年この時期がホント苦手です😔

我が子の通う小学校ではかなり過酷なPTAの決まりがあり、よっぽどの理由がない限り、半強制的に本部役員か何かしらの委員を卒業までに何度かしなければいけません😫

私も上の子と下の子で何度か経験しましたので紹介したいと思います。

f:id:tetsutylor:20190411152724p:image

 

まず、我が子の通う地元の公立小学校にはPTA組織が存在し、ほぼ全員が加入しています。

加入用紙が未提出だったり、加入していない人は、担任の先生から電話が入るようで、それでも加入したくない人は断っているのでしょうが・・・ほぼほぼいないようです。

そして、PTAに加入すると、今度はその中からPTA本部役員(学校全体で決める)とその下で働く6つの委員(クラス単位でそれぞれ2〜3人ずつ決める)を決め、更にその委員毎に全クラス全学年集まってそれぞれ4役(委員長、副委員長、書記、会計)をそれぞれ1人ずつ選出します。

なので、1クラス(30人ちょっと)で委員を6委員×2人ずつ(物によっては3人)=12人以上決めないといけないのです。

かなり確率高いですよね。

そして委員のどれかに決まってしまったら、次はその委員の中で4役になる危険性が😱

う〜ん、聞いただけでもゾッとします。

我が子の学校のPTAはポイント制で、本部役員や委員の委員長は仕事内容も多いのでポイントも高いのですが、委員の平委員はポイントが低く、せっかく1年やってもポイントが足りず何年かやらないとポイントが稼げず、高学年になるとポイントが足りない人だけでクジを強制的に引かされ(欠席者は昨年の本部役員が代わりにクジを引きます)、当たりを引いてしまった人はなり手のいない委員に強制的に回されます。

 

そんな制度なので、私も覚悟を決め自分のできそうな年度で早めに立候補し、上の子と下の子の分の委員を何度か引き受け平委員を務めました。

 

実際、我が子の小学校である委員にどんな種類があるかというと・・・

 

広報委員

PTAの広報紙を年4回発行します。

その為PTA活動や学校行事などの取材・編集をします。

そして、出来上がった広報紙を児童や教職員に配布。

そして、近隣の方にもポスティングする為、封入、名付けまでしてポスティングしに行きます。

 

父親限定の委員

主に力仕事なので、お父さん限定の委員。

我が家も旦那が1年しました。

スポーツ系のお手伝いや、お祭り、運動会など色々なイベントで父親ならではのお手伝いをします。

 

③学級委員

委員決めの司会や取りまとめをしたり、PTA会費の集金をしたり、学年活動の企画・運営や試食会の実施をします。

 

④成人委員

ベルマークやボトルキャップなどの収集・集計。

PTAサークル活動の運営協力などをするようです。

 

⑤校外委員

登校見守りの旗持ち当番表の作成。

夏休みの合同パトロールの班分け。

清掃活動の実施。

集団下校の付き添い。

こども110番の窓口設置

などをするようです。

 

⑥相撲大会実行委員

学校行事で行われる相撲大会の運営協力をします。

 

⑥は相撲大会がある前数ヶ月だけのお仕事なのですが、

①〜⑤は1年間のお仕事で、委員の担当の仕事以外に定例会も1〜2ヶ月に1回行われます。

4役になってしまったら委員の定例会プラス本部役員との会合もあるようです。

 

私は①の広報委員と③の学級委員、そして旦那は②の父親限定委員をやりました。

幸いどれも4役からは免れ平委員だったのですが、どれも定例会は土曜とはいえ、平日も参加することが何度かありました。

平委員だったので、さほど大変ではなかったのですが、最初の委員会で4役を決める時はやはりドキドキでしたね。

4役はやはり仕事が多いようです。

 

また、委員の上に位置し、PTA全体を取り仕切る本部役員は毎年、立候補や前年役員の紹介などで何とかクジで決めず済んでいます。

たまに足りませんのでどなたかいませんか❓的なお手紙が年度末に入ることがありましたが、何とか決まっていました。

本部役員も会長、副会長、書記、会計に分かれ、会長以外は複数人ずつ決めます。

本部役員は私自身、なったことがないのですが、聞いた話によると頻繁に平日も集まっているようです。

大変なようですが、子供が2人以上在籍している時に本部役員を2年引き受けると、子供全員分まとめて要領良くポイントゲットできるような特別な制度があるので、子供が多い人が引き受けることが多いようです。

 

PTAはどの委員、本部役員にしても、

目的は子供達や学校の為。

やはり必要だなと思う部分もあるのですが、強制力が半端無いです(涙)

こうなるとやはり、母をはじめ親御さんは胃が痛い思いになってしまいますよね😔

もう少しいい方法がないのかなぁと思ってしまいますが、我が子の学校ではそのように決められ皆んなが従っているので、やはり子供の事を思うと私も頑張らなければいけないという気持ちでPTA活動に参加しています。

今年のPTA役員決めもそろそろあります。

今年も・・・頑張ります😅

 

PTA、やらなきゃダメですか? (小学館新書)

PTA、やらなきゃダメですか? (小学館新書)

 

 

 



 

プライバシーポリシー お問い合わせ