FAN!

12歳女子(中1)と7歳男子(小2)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

中学からは色々な事が自己管理。持ち物や提出期限などの管理ってどうする❓

上の子(娘)が中学生になりました。

今まで小学生の時は、担任の先生が必要な事は言ってくれ、親宛に細かいおたよりも出してくれ、決められ言われた事を、決められ言われたようにすればだいたい良かったのですが、中学生になるとそうはいきませんよね。

学ぶ教科も増え、教科別に先生も変わるので、持ち物や宿題、提出物などの対応も別々。

そして、中間&期末考査も始まり、自分で予定を立てて勉強しなければなりません。

そして、部活なんかも入るだろうし、平日の放課後や土日の予定把握も必須。

それには、学校で教科毎に言われた事(科目別の宿題などしなければいけない事や、時間割の変更、テスト範囲、〆切期日)などをしっかり把握して自分なりに行動しなければいけません。

小学校とは違い、親に頼らず自分ですることが増えるはずです。

 

みんなどうやって把握してるんだろう❓

さすがに小学校みたいな連絡帳に書くのはなぁ・・・スケジュール帳か何かを持たせ、科目別のメモや必要事項を1つにまとめ、見やすいように管理させた方がいいのだろうか❓と考えたりしていました。

 

すると入学してすぐ、こんな物をもらってきました。

f:id:tetsutylor:20190414191727p:imagef:id:tetsutylor:20190414193338j:image

その名も「やりとり帳」

地域教材社という所が発行しているようです。

中学校名を書かせる欄があることから中学生用のようです。

1年で①と②の2冊に分かれているようです。

今回学校から頂いたのは①。

f:id:tetsutylor:20190414191737j:image

↑1年間のカレンダーや教科別担当の先生を書くページや

f:id:tetsutylor:20190414191750j:image

↑時間割や自分の目標を書く所もあります。

そして毎日の書き方例も。

f:id:tetsutylor:20190414192842j:image

そして、月間カレンダーには書き込むスペースもあるので、行事予定や部活の予定なんかも書き込めそうです。

f:id:tetsutylor:20190414191839j:image

そして実際の毎日のページ。

土日は休み用でちょっと違いますね。

行事予定の把握、時間割の変更、教科別に持ち物、宿題、提出物、連絡事項の管理はできそうですね。

 

f:id:tetsutylor:20190415225954j:image

↑その他に夏休みの記録のページや

 

f:id:tetsutylor:20190415230057j:image

↑道徳振り返りシートというページもありました。

 

娘も少しずつ書き始め、毎日の「ひとこと日記」も書いていると、担任の先生がコメントを書いて下さったりして、まさに「生徒と先生のかけはし 『やりとり帳』」になってきました。

生徒と先生のやりとり。

そして、たまに私が見たりして娘の現状把握。

その内、見るのも嫌がられたりするのかなぁ(笑)

私の時はこんなのなかったよな〜確か。

(遠すぎる記憶なので自信がないですが😅)

 

試験勉強系の把握そして勉強の計画まではこれで出来そうにないし、先生や誰にも見せることなく自分の好きなように書いて管理したいという気持ちも出てくるだろうから、これで様子を見ながら手帳購入も考えようかなぁと、ひとまず思いました。

 

勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!

勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!

 
中学生・高校生のための手帳の使い方

中学生・高校生のための手帳の使い方

  • 作者: 日本能率協会マネジメントセンター,能率手帳プランナーズ
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
13歳からの 手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣 (コツがわかる本!ジュニアシリーズ)

13歳からの 手帳活用術 はじめる!実力アップ習慣 (コツがわかる本!ジュニアシリーズ)

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ