FAN!

12歳女子(中1)と7歳男子(小2)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

上の子の受験でいつのまにか得た下の子への好影響。

我が家には子供が2人います😊

上が中1女子、下が小2男子の5歳差姉弟です🎶

丸々5歳離れているので、姉の権力は絶大です(笑)

体格の差も歴然で

身長は30cm強、体重に至っては倍違います。

弟にとって姉は圧倒的な存在で、頭脳でも体力でも口でも、何一つ足元にも及ばず勝てません。

なので、半ば雲の上の存在です(笑)

 

そのおかげで、弟は姉の影響を色々受けています。

もちろん悪い事も少々😓

けれども、いい事もいっぱいマネをしてくれます😏

これは親として利用しない手はありませんよね😏✨

弟は姉の姿を産まれた時から毎日ずっと見てきました。

幼稚園に行く姿、小学校に行く姿、習い事に行く姿、そして勉強をする姿。

なので、イメトレはバッチリ(笑)

何でもすぐに慣れることができました。

 

そして、姉の中学受験。

塾に行き、そして家でも長時間勉強している姿を幼稚園の頃から毎日見てきました。

f:id:tetsutylor:20190516000011p:image

姉が正に受験生の6年生の時は、弟は1年生。

ちょうどお勉強が始まった時です。

そしてちょうどその頃、姉がリビングで長時間勉強する事が多くなりました。

特に休みの日など、私や旦那も姉の勉強に付き合うと、弟は暇ヒマ攻撃を仕掛けてきます。

「だったら、あなたも勉強しよう」

と言うと

「え〜❗️」

っとイヤがりますが、姉もやっているし勉強はやらなければいけないものと姉を見て学習しているので、しぶしぶでもする日々が続き・・・

今では、平日の下校後でも宿題にチャレンジ、市販の計算ドリル、国語の文章問題(受験用の結構難しいやつ)をほぼ毎日こなせるまでになりました✨

たまに集中が切れダラダラとすることもありますが、学校から帰って来ておやつを食べると、宿題からの流れで全部の勉強をやるものだと認識しているようで、1つが終わったら次から次へと持ってきてするようになりました。

でも分からない問題があったり、私が別の用事をして目を離しているとダラダラして気づけば2時間ぐらいかかってしまうことも😓

流石に量が多いけれど、どれも減らしたくない内容・・・と思っている時に姉が中学入学。

姉の朝のサイクルが変わり、早起きしてラジオ英会話を6時から聞かないといけなくなったり、7時前に家を出るようになると、弟も自然と早起きに。

一緒にラジオ英会話を聞くほど早起きをする日もあったり、遅く起きても姉を見送らないと気が済まないので6:30ぐらいには起きるようになり、そして朝ごはんや学校の準備を早めに終わらせることができるようになりました。

これも姉からの好影響😏

そして準備が全て終わっても弟の登校時間まではまだ時間があったので、

「ドリルだけでも朝にやったら❓

そしたら夕方の勉強が少なくなるよ。」

と提案すると、

それはいい案だとまんまとその気に(笑)

それからは毎日、朝ドリルを進んでできるようになり、夕方も勉強時間が短縮され集中力も持つようになってきました。

f:id:tetsutylor:20190516001752p:image

これも、姉の勉強する姿をずっと見ていたからに他なりません。

姉の影響力絶大です😏

そして、それが少し誘導するだけで習慣化。

母ニンマリです😏

習慣化、積み重ねはやはり強い武器になると、上の子で学びました。

なので上の子の受験の影響で、いつの間にか下の子にもこんな良い習慣がこんなに早い時期からつき、母ニンマリです😏

あとは継続❗️

お姉様、今後も弟の先導役宜しくお願い致します🙏🏻✨✨✨

 

トップクラス問題集 国語 小学2年

トップクラス問題集 国語 小学2年

 
小学2年のたし算・ひき算 (毎日のドリル)

小学2年のたし算・ひき算 (毎日のドリル)

 
小学2年のかけ算九九 (毎日のドリル)

小学2年のかけ算九九 (毎日のドリル)

 
きらめき算数脳 小学1・2年生 (サピックスブックス)

きらめき算数脳 小学1・2年生 (サピックスブックス)

 



プライバシーポリシー お問い合わせ