FAN!

12歳女子(中1)と7歳男子(小2)の子育てブログ たまに趣味の編み物の事も書いています

何気ないやりとりが世界を変える⁉️人の暖かさってありがたいなぁ。知り合いはもちろん知らない人との何気ないやりとりも重要だなぁと思ったこと。

先日、

やっぱり人の暖かさっていいなぁ

こんな世の中だけど知らない人とであっても、

人としての何気ないやりとりをするのって素敵な事だなぁと思う出来事がありました🌷

 

先日、自転車で外出し、用事が終わったので自転車に戻ろうとすると予報に反して雨が降っていました☔️

そこそこ降っていて私のテンションは下がり気味😞

そんな中、自転車に戻ろうとするとちょうど私の自転車の隣に止めていた70歳前後ぐらいのご婦人(正にご婦人という感じの品のある方)が、ご自分の自転車と私の自転車の間にスペースを作ろうと私の自転車を少しズラしていました。

そして、ご自分の自転車の横に立った時にちょうど私が自転車の元へ。

するとご婦人は

「あっスミマセン」っと私に声をかけて下さいました。

「いいえ、大丈夫ですよ。急に降って来ましたね」

と私は返答しました。

そしてサドルが結構濡れていたのでハンカチを出される所のようでした。

私もこのままでは座れないと、カバンからハンカチを出そうとしたのですが・・・

しまった・・・

忘れた・・・😓

心の中で言ったつもりが小声で出てしまっていたようで、正にご自分のサドルを拭こうとしていたご婦人が、

「拭きましょうか」と言って下さいました。

「いえ・・・」と私が遠慮すると、

「どうせ(自分も拭くので)濡れますから」と先に私のサドルをササっと拭いて下さいました。

「ありがとうございます。助かりました」

と私がお礼を言うと、ご婦人はご自分のサドルを拭き、雨の中足早に自転車に乗って去って行かれました。

 

この世の中、なかなか見ず知らずの人と話をしたり、ましてや優しさに触れる事など少なくなっているように思っていた私。

なので、私の母ほど年の離れたご婦人に敬語で話しかけてもらった事、そして優しさに触れた事、とても嬉しく思いました😌

 

帰り道、雨に濡れながら、

そういば、私の母も誰とでも話す人であることを思い出しました。

年齢や関西に住んでいるという地域がら、田舎出身ということもあるのかもしれませんが、昔から電車やスーパー、お風呂屋さんなどでも何気ないちょっとした会話を全然知らない人としている事が多々ありました。

最近でも、こちらへ来る新幹線の行き帰りにたまたま隣に座った人と何気ない会話から盛り上がったとか、

よく行くお風呂屋さんでたまに見かける人にちょっと話しかけると長話になり楽しい半身浴になったとか、

近所のスーパーで見知らぬおばあさんと野菜の話か何かをしていたらスーパーの目の前がその方の家である事が分かり、もらったお野菜がいっぱいあるから持って帰ってと言われ家の前まで行ってもらってきた、などなど(笑)

そんな母に父は昔から半分呆れ、笑い話にしていますが、私も子供ながらにそんな母の行動を凄い事だなぁと呆れ半分、でもある意味すごい才能だなぁと思っていました。

f:id:tetsutylor:20190521152712p:image

 

月日は流れ・・・私も大人になり母になり、母のスゴさやその必要性を実感するようになりました。

知らない人とであっても、少しでも関わった人に一声掛けるだけでその場の空気がガラッと変わるのです。

先日のご婦人も、私に何も言わずに自分の自転車を淡々と出すこともおかしくないはずなのに、「あっスミマセン」と私を気遣って声を掛けてくれました。

するとこちらも気遣ってくれたことに嬉しくなって「大丈夫ですよ」と優しい言葉を返す気持ちになれ、ベタですが天気の話題も出せる雰囲気になりました。

更には困っていたら助けてあげようという気になって下さり、その優しさが嬉しくて私もお礼の言葉を言いたくなりました。

ほんの数分の事なのですが、初めてたまたま会った方ととても素敵な時間を共有できました。

たった一言かけるだけでその後の会話が続き、暖かな気持ちになれる。

本当に素敵な事だなぁと思いました😄

 

子供を持ってから更にその必要性、重要性を感じていました。

子供が小さい時、機嫌よくしている時や、機嫌を悪くている時でも、見知らぬ人に話しかけてもらったり、前向きなお声掛けをしてもらった事が何度もありました。

その度にありがたいなと優しい暖かな気持ちになれました。

これは親である私だけでなく、子供にも何かしらいい影響が届いていたと思います。

やっぱり知らない人とであっても

「人との交わり」

はとても素敵な事です😌

 

なので、私も周りの人や子供にもその暖かさを伝えて少しでもいい環境を作れたらなぁと思い、子供が少し大きくなって自分に余裕が持てるようになってから、私もまずは話しかけてくれた人、公園などで何度か会って話すタイミングのある人、同じマンションでよく会う人や怖そうだなぁと思っていた管理人さんにも積極的に声をかけるようにしました。

すると、よく世間話しをする間柄になれたり、友達になれたりと信頼関係もうまれ、子供も可愛がってもらえるようになり、その輪が少しずつ広がって行きました。

子供を育てるにあたって、親にとっても子供にとってもこの環境はまさにとても素敵でありがたい、そして理想的な環境だと感じました。

自分も周りも気遣い合い、暖かく優しい気持ちになれるのです。

こんなご時世ですが、このように知り合いはもちろんですが、知らない初めて会った人とでも、ちょっとした機会にこの何気ないやりとりで暖かい気持ちを少しだけでも伝え合うことができたら、更に世界は素敵なものになるだろうなぁと、1人で壮大な事を思いました😊

 

ペイ・フォワード(字幕版)

ペイ・フォワード(字幕版)

 
ペイ・フォワード [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

ペイ・フォワード [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

 
プライバシーポリシー お問い合わせ